お蔵入りから鐡路特集へ

by SL STORY

俯瞰撮影や峠等の撮影では鐡路を遠くまで見る事が出来る高度まで登り、煙やバックの風景を想像しながら撮影場所と構図を決定。待つ事暫し、汽笛やドラフトの音が聞こえ、列車が来るのが目で確認出来るようになります。
そのような時は最初の一枚(ファーストカット)は試し撮りの意味合いか?汽車が見えたことへの興奮からか早めの撮影だったかもしれません。 その為、HP、写真集、写真展、印刷物等に使われることなくお蔵入りしていました。全枚数スキャンを行なった結果、そのような最初の一枚が多く存在していることに吃驚、少しの期間「お蔵入りから鐡路特集」で紹介することにしました。的外れの部分があるかもしれませんがお許しを。今のところ月一初旬に掲載予定です。


米坂線・手ノ子駅-羽前沼沢駅間

米坂線 手ノ子駅-羽前沼沢駅間にある宇津峠はトンネルに向かって両方の駅から登り勾配が続いている。この日は翌日にさよなら列車が牽引されることもあり多くの鉄道ファンで線路端は賑やかな状態になっていました。
さよなら列車は正面気味に狙う考えだったので、この列車は人混みは避けてトンネル上の斜面に登り今まで撮影したことの無い線路を見下ろす位置にカメラを設置、これが栄えある俯瞰撮影第1号となりました。この撮影で眼下に広がる壮大な景色を目の当たりにして、その良さが生かせる撮影場所巡りが始まったのかもしれません。

米坂線・手ノ子駅-羽前沼沢駅間・69677
1972.02.12 米坂線・手ノ子駅-羽前沼沢駅間・69677

【米坂線・手ノ子駅-羽前沼沢駅間】【過去掲載作品】【このページのbottomへ】


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

過去掲載作品

撮影日時掲載内容
2021.10NEW!米坂線・手ノ子駅-羽前沼沢駅間・69677(俯瞰撮影第1号?)
2021.09石北本線 生田原駅-常紋信号所間・D511153
2021.08日豊本線・国分駅-霧島神宮駅間・C57196
2021.07室蘭本線 JAL DC-8からの空撮

【米坂線・手ノ子駅-羽前沼沢駅間】【過去掲載作品】【このページのtopへ】


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

HOMEへ戻る

bottom